Greeting ごあいさつ

株式会社マツオカコーポレーション

代表取締役社長   松岡 典之

マツオカコーポレーションは1990年に生産機能、縫製拠点を中国へ移し、その後、中国での生産体制を強化しつつ、アジア地域に生産拠点を拡げ、OEM(取引先ブランド生産)による商品の受注、その生産、納品の体制を構築しました。



「お客様の全てのニーズに応える」ことを企業ポリシーとして、生産効率の追求と品質・納期にこだわり、日々業務に取組んでいます。



お客様のニーズは、品質、デザイン、心地よさ、おしゃれ感、着やすさなど、幅広い変化が見られます。これら多種多様なご要望に対応すべく、価値と価格のバランスを追求し続けることは、OEM生産を担う当社においても重要な永遠のテーマであり、お客様との対話を重ねることで、ご要望や夢をかたちにしていくことも当社の重要なミッションです。



当社は、より多くのお客様に感動と喜びを感じていただけるようこれからも一歩一歩前進し、当社を支えていただいているステークホルダーの皆様からの声に真摯に耳を傾け、企業価値の向上に努め、持続可能な夢のあるものづくりを目指してまいります。