POLICY

「お客様の全てのニーズに応える」「新価値創造」が基本であり原点。

Formal Casual Working
  • 縫製業界には、ひとつの工場で作るのはひとつのカテゴリーのみ、という昔からの既成概念がありました。
    しかし、お客様が求めるものがそこにあるのなら、それをカタチにしていきたい。ごく当たり前の発想を実現したのが、マツオカコーポレーションのポリシーである「お客様の全てのニーズに応える」。この強い思いが、カテゴリーを超えた縫製の新しい道を拓かせてくれました。
  • 最新の情報をキャッチしスピーディーな対応で新しいものづくりを探索する姿勢。
  • 時代が求めているものは刻々と変化し、クライアントのニーズも多様化しているなか、昔ながらのルールに縛られていては、次のステップを見つけることは難しい。だからこそ、マツオカコーポレーションは常に「新価値創造」に挑みます。素材づくりから縫製まで行う一貫生産システム、無駄を省いていくVM活動での「見える化」など、縫製業界ではどこも取り組んでいなかったことに着手。品質の向上と生産性アップを成功させました。できることはまだまだあります。これからもマツオカコーポレーションの「新価値創造」はとどまることがありません。
PAGE TOP